image

和 華 蘭

異国情緒溢れる場所に行ってきました。

時とともに変りゆく街並みも、変わらぬものもありますよね〜

今回は、旅日記的な内容でお届けします。

今回はこの季節にしては、珍しく晴天でしたので観光してきました。ここは有名ですよね。

image

世界遺産に登録された「旧グラバー住宅」です。その横には、これまた有名ですよね。

image

国宝に指定されている「大浦天主堂(正式名称:日本二十六聖殉教者天主堂)」です。

日本にある天主堂の中では、最古のものです。そのゴシック様式と瓦屋根との融合建造物と太陽の光のさし方で、様々な様相を彩るステンドグラスの「十字架キリスト」と窓は、素晴らしいものでした。様々な歴史を物語っていました。

先日の伊勢志摩サミットでアメリカ大統領の初の原爆被災地訪問が大きくニュースなどで報じられていましたが、ここ長崎も世界で原子爆弾が投下された場所でもあります。原子爆弾の悲惨さと平和の大切さを風化させてはなりません。

image

平和祈念像

image

image

長崎原爆資料館

image

昼間の街並み風景(路面電車 地元ではチンチン電車と呼ばれてます)

image

孔子廟

お寺や神社の近くに教会や唐寺が普通にある風景はこの街ならではです。

次は、夜の街並みです。何と言っても夜景ですよね〜。

平成24年10月5日に開催された『夜景サミット2012 in 長崎』において、香港、モナコ、長崎の3都市が、世界を代表する夜景都市『世界新三大夜景』都市として認定されています。さらに、平成27年10月9日に開催された『夜景サミット in 神戸』において、長崎市、札幌市、神戸市とともに『日本新三大夜景』都市に認定されています。

image

稲佐山からの夜景

ちなみにテーマ曲を葉加瀬太郎が担当しているようです・・・。

世界遺産に登録された『軍艦島(端島)』にも上陸したかったのですが、今回は時間がなく次回に見送る事にしました。ちと心残りです。

観光もさることながら、『食』も存分に楽しめる場所でもあります。

魚介類は新鮮で本当に美味しいです。魚のお刺身や鯨(鯨ベーコンではなく、珍しい部位がお手軽な値段で美味しくいただけます。お刺身でも今回特に絶品だったのが、地かたくちいわしでした。

image

image

五島うどん、あご(飛魚)、練物などなど・・・

その他、カステラも有名ですよね。

image

福砂屋 本店
image

特製五三焼

やっぱり、ちゃんぽんは食べとかなくては・・・と、美味しくない観光用の店ではなく、地元民でも知らない人もいる穴場の店へ二軒はしごしました。

image

私が一番美味しいと思うお店の皿うどん。営業時間はたったの3時間でメニューはちゃんぽんと皿うどんのみという強気の姿勢と味で勝負な感じがこれまた良いのです。

image

ちゃんぽん

なんだか、後半はグルメリポートにたいになっちゃいましたね    f^_^;)

まあ、心配していた肝心な用件も大事には至りませんでしたし、束の間のひと時を過ごせた事に感謝です。

“和 華 蘭” への2件のフィードバック

  1. こんばんは。失礼致します。長崎、素敵な町ですね。まだ行ったことがないのですが街並みもお食事もどれも気になってしまいますね。

    1. エミコ様
      いつもブログ見ていただき感謝しております。
      長崎は、お勧めの地ですよ。
      弊社では、個人様を対象とした『オーダーメイド旅行事業(提案・企画・添乗)』もやっておりますので、良かったらお使いくださいませ。
      コメントありがとうございました。心より感謝申し上げますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です