地域貢献活動報告 No.2

本日は北区地域包括支援センターから市民向けの訪問看護の講義をいらされまして、看護の視点ではなく、リハビリの重要性についての講義をさせていただきました。

主に当ステーションの理学療法士と作業療法士より介護保険制度を使う前に「自ら自己の健康予防に努める重要性について市民向けの「自宅で簡単にできる予防体操」をメインに理学療法士や作業療法士で講義と実技をメインに実施させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です