研修に行ってきました〜 パート2

みなさん、こんにちは! !

理学療法士のイデちゃんです。

今日は、前回に引続き『 医療・介護報酬請求事務講座 ( 応用編) 』の研修に参加してきました(^○^)

セラピストが請求事務講座?と思われる方もいるかもしれませんが、訪問看護ステーションでは、リハビリテーションの訪問がメインですが、ご利用者さんのサービス開始から利用中の実サービス以外の事を知ることは、ご利用者さんを理解する上で、とても大切であります。

医療・介護報酬請求の仕組みを知っているのと、知らないとでは大きく捉え方も違いますし、よってはサービスの質にも影響すると思います。こういう経験は、病院勤務では経験できないことであり、知らなかった事でもあります。

弊社社長が参加をするように言われた意味が分かりました(⌒-⌒; )

今回は前回の、基礎編からの応用編であったため、難しい内容でもありましたが、よく社長が言われる「無駄な経験なんてない! 全てに意味があり、その経験を意味あるものにするか?無駄にするかは自分次第」という言葉がズシンと胸に突き刺さります。

何事も、よい体験・経験として自分磨きを怠らず、利用者さんに最高のサービス提供をしていきたいと改めて思いました。

image

在宅リハビリなら私にお任せ下さい(^o^)/

今後とも末永く宜しくお願い申し上げます。

EMClogoV1-300x210

研修に行ってきました〜

みなさん、こんにちは!!

今日は午後から研修に参加してきました(^.^)

わたしは、療法士なんですが『医療・介護報酬請求事務講座(基礎編)』の研修に参加してきました。

介護保険、医療保険の仕組みや利用から毎月の請求事務までの流れなど、実務とは無縁だったことなんですが、今まで管理者や事務員さんがやっていたことなどをより深く理解できたことは、貴重な研修でした!!

これによって、理学療法士のセラピストとして実務をこなしつつ、ご利用者様やケアマネージャーの方とも円滑にお話しや相談~質問もできるようになることは、とてもプラスの経験になりました。

今月末も「医療・介護報酬請求事務講座(応用編)」の研修に参加させてもらうようにしています。頑張ります(^o^)/

実務では、このような感じで

medical_rigaku_ryouhoushi

ご利用様のご自宅に訪問してリハビリテーションを提供するのが私の仕事なんですが、介護保険報酬制度や請求事務業務の仕組みや内容を知ることで、より質の高いサービス提供やお困り事への適切な助言などもできると考えています。また仕事に対する意識も良い意味で変化しました。

当ステーションでは、チームのメンバーでも自分があまり関わらない業務内容に関してもお互いに知り、理解することでチーム力向上に繋がり、支え合う仕組みを構築していってます。

これがご利用者への良いサービス提供へと繋がればと思っています。

日々、成長と研鑽してお客様により良いサービス提供をしていくためにスタッフ皆んなで頑張っています‼

今後ともよろしくお願いします(^ー^)ノ

株式会社エフェクトメディカルケア設立しました

本日、12月3日は新たな記念すべき日となりました!!

EMC エフェクト メディカルケアは、今回法人設立する運びとなりました。

今後、もっとたくさんのお客様のニーズへお応えするために、

株式会社エフェクト メディカルケア」を設立致しました。

今後は、医療保険・介護保険対応の訪問看護、リハビリステーションやシニア向けの旅行企画・提案や現役の添乗員同行などの事業を始めてまいります。

今後とも、引き続き宜しくお願い致します。

EMC 最高執行責任者より

  エフェクトメディカルケア

http://effect-medicalcare.com/top.php

今日は何の日?

みなさん。こんにちは

今日は11月11日。何の日かご存知ですか?

朝一に出社した私は、上司からこの質問をされて、私はすかさず「ポッキーの日」と答えてしましました。

代表から苦笑いで「介護の日」だよと言われ…   わたしは、チーンm(-_-)m

そうなんです。今日11月11日は毎年「介護の日」と制定されているんです。介護従事者なら知っていないといけないですよね。お菓子好きな私はついつい…汗汗汗

この「介護の日」には、全国各地で介護に関する催しが開催されていますよ。無料介護相談や健康相談、楽しく体動かしてレクリエーションしたりなどなど。

来年は、EMC エフェクト メディカルケア主催で地域の皆様へイベント開催できれば最高だなと思っています!!

親の介護は突然にやってくる…

みなさん、こんにちは!!まだまだ暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?私は少々夏バテ気味ですが、元気です!!

タイトルの件ですが、日本は既に団塊の世代の方々(今の日本を築いてきた年代の方々)が65歳を超え、70歳に突入しています。

最近、自分自身めっきり年取ったな~と思う場面が、日常生活の中で多く感じられます。例えば、疲れがなかなかとれない、視力低下した、体力低下した、などなど…。そして、当然のことながら自分の両親も同じく年齢を重ねているわけでして、実家が遠く離れている私は年に1回程度しか帰省できないため、あまり両親の「老い」を感じることなく過ごしておりまた。

「連絡がないことは元気で過ごしている証拠」なんてよく言いますが、私は完全に過信しておりました。

今日、突然妹より「お母さんが緊急入院して、危険な状態」とメールがありました。

いつも、元気溌剌としている母親の印象しか無かった為、動揺しまくりました。父に電話しても連絡が取れず、離れて生活している姉妹に連絡とっても、「緊急入院して輸血してる、原因は分からないけど、貧血がひどいみたいで、お腹が膨れてる」という状況しか情報入手できず…。覆いかぶせるように、父まで疲労で倒れたとの話を聞き、さらに心配・動揺してしまいました。

今までの在宅看護をしてきた私の勘なのか?これはただ事ではないなと・・・

こうやって、親の介護が突然やってくるのです。

私と同じ世代(現在30代後半~40代)の方々はご自身のご両親が、いつまでも元気だと過信していては私のようになりかねませんから、特に離れて暮らしている方は月に何回かでも電話連絡などして、親の状況を把握しておくことをお勧めいたします。定期的に状況が分かっていれば、いざという時にも慌てず冷静に対処できますし、心構えもできている分、幾分かましだと思いますよ~。

さて…仕事のことも有りますが、ここは信頼するスタッフさんへ一任して、帰省をしたいと思います。

EMC代表より

 

登録介護スタッフとの一期一会

皆さんこんにちは‼︎

今日は、自費の在宅介護の登録スタッフの面接〜事前オリエンテーションがありました。面接で代表が1番重要視している所はその方の人柄です。やっぱり人柄って凄く大切ですよね。面接を行い、「この方なら大丈夫」と思えば、先方さんの都合が良ければそのままオリエンテーションをさせてもらっています(都合がつかなければ、後日実施しています)

オリエンテーションの内容をお知らせすると…。まず最初に会社の理念をお伝えしております。その後に、お仕事の流れや注意点、接遇に関しての基本的マナーと、自費の在宅ヘルパーとしての心構えを研修形式でしています(気楽なアットホームな雰囲気ですよ)。

また、実際にあった実際の事例集で「こういう事をするとNGがくるんだな」という事も事前に学んでもらいます。事前にしっかりとお伝えする事により、ご利用者様もヘルパーも気持ちよくお付き合いでき、良いサービス繋がると思っております。最後に業務にあたる際の連絡方法や報告の仕方についてを説明させてもらっています。

実際に現場に入るとヘルパーさんは1人で仕事をしないといけませんが、初回は先輩スタッフがOJT(現場付添いとして)します。このように、安心してサービスに入ってもらう為に、最初にしっかりとオリエンテーションやj研修を行っております。

登録ヘルパーもそうですが、登録ナースも随時募集しております。ご興味のある方はいつでもお問い合わせくださいね。

お問い合わせはこちらまで➢http://effect-medicalcare.com/recruit.php

 

年間会員制サービス 「スマイル倶楽部」を開始いたしました!!

EMC エフェクト メディカルケア創業から約1か月が過ぎようとしております。

皆様いかがお過ごしですか?

さて、2015年8月1日より年間会員制サービス「スマイル倶楽部」を開始いたしました。


 

・今は看護や介護の必要はないが、将来の事を考えると不安

・一人暮らしの方で何かあった時に相談できる場所を確保しておきたい

・親が将来介護が必要になった時、身近に相談できる場所が欲しいとお考えのご家族様

等のお悩みを持たれた方達が安心して過ごしていただけるように精一杯サポートができればと思っております。


 

サービス内容としましては

月に1回のご自宅訪問(安否確認含む)

・無料電話相談

・緊急時のSOS電話

・急に看護・介護が必要になった時の無料電話相談

・当社のサービスをご利用の際は特別価格でご利用可能


 

価格も入会費無料で年会費6,000円(税別)と、とてもリーズナブルとなっております。

少しでもご興味を持たれた方はお気軽にお電話ください。

 

エフェクトメディカルケア サービス スタッフのブログ

自費の在宅看護と在宅介護の活用術その①

皆さんこんにちは! ! !

今日は、まだまだ認識されていない弊社の自費の在宅看護と在宅介護サービスの活用方についてご紹介したいと思います。

介護保険(医療保険)の訪問看護・訪問介護には一回の訪問時間や週と月の訪問回数に制限があります。

しかし、自費の訪問看護・訪問介護にはそういった制限がございません。

当社の自費サービスは、365日24時間、滞在時間や場所、ケアサービス内容に関係なくご利用者様、ご家族様のご希望ニーズに柔軟且つしっかりとお応えする事が出来るのが最大の強みです(医療行為が必要な場合は、主治医の先生との連携を図ります)。

例えば、、、

要介護認定が低かった為に、介護保険サービスが制限されている場合。

もっと、在宅ケアサービスに入って欲しいが、介護保険サービスには回数・時間制限があるため困っている方。

現在入院中で冠婚葬祭への参加(ドクターの許可が必要)や旅行を希望されていらっしゃる方へのお付き添い。

日々の介護疲れのリフレッシュの為、ご家族様の休息の為の日中・夜間の見守り付き添い。

介護されているご家族様の急な用事で家を空けてしまわないといけない場合などの日中の見守り(日中、夜間共に長時間のご利用が可能です)。

あとは、入院中の専任看護師や介護福祉士の付き添い見守りなどをご希望されるお客様がご利用されていらっしゃいます。

EMC エフェクト メディカルケアではこういった介護保険・医療保険では対応できず困っている部分のサポートが出来ればと思っております。

どんな些細な事でも結構です。ご相談、お問い合わせなどがあればいつでお気軽にご連絡いただければと思っております。

エフェクトメディカルケア サービス スタッフのブログ